キャピキシルは嘘だらけ?真実を暴く!

 

こんにちは!

僕はハゲている中年独身男。

育毛に取り組む☆まめたんです(゚Д゚)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はキャピキシルの効果は本当なのか!?

ということを、

今までと違い、

厳しく!揚げ足取りをする勢いで徹底分析していきたいと思います!

キャピキシルの悪い噂?

 

はい。

思いっきり「キャピキシル 効果なし」で検索しました( ;∀;)

ここ、はあえて反対論派で書きたいと思いますよー!w

キャピキシル(Capixyl)という成分が含また育毛剤が日本では大人気です。

調べてみた結果、

キャピキシルが配合された育毛商品はたくさんありました!

・Deeper3D
・ザスカルプ5.0C
・シープラスエッセンス
・CroixスカルプエッセンスEX
・ボントレスローション
・FINJIA
・BOSTONスカルプエッセンス
・バイタルウエーブスカルローション

などなど、

こちらのサイトでも取り上げたことのある商品もありますが、

楽天やオオサカドウなどの通販で販売されている有名な商品が多いです。

 

キャピキシル配合の育毛商品は、

ミノキシジルやタブレットのような内服用ではないのにも関わらず、

ミノキシジルの3倍の発毛育毛効果があるという謳い文句で販売されています。

育毛ローションや育毛剤などの外用品なので、

内服用に比べると副作用がないということが最大の利点になっているのかなと思います。

実際に、薄毛で悩んでいる方の中での密かなブームになっています。

 

これは毎月どれだけそのキーワードが調べられていのるかが分かるツールがりまして、そちらで僕の独自調べによりますと、

キャピキシルというワードは、

2014年10月あたりから検索が急上昇していることがわかりました。

 

まだ2年足らずということになりますが、

日本に来て間もないキャピキシルで効果が実感できた!と

大勢のユーザーが言っているのは、

恐らくキャピキシルの育毛剤を販売している業者なのではないではないの!?と、

疑ってみたのです(゚Д゚)ノ

 

「ヤフー知恵袋で回答している方が同じ商品をおススメしているのです。これは怪しい・・・。」という育毛系ブロブにも書かれていましたし、

 

そもそも副作用なくミノキシジルの3倍効果があるというのは実は嘘で、

アセチルテトラペプチド-3という育毛成分がミノキシジルに比べて3倍である

ということだけなのです。

 

そして、アセチルテトラペプチド-3がどれほど育毛効果があるのか?

という人体の研究や臨床結果は残念なことに発表されていませんし、

精神的な部分も含め自分にあった成分でないと、

薄毛は改善できない場合もあるのです。

 

 

キャピキシルの2つの成分は効果がない???

●副作用と疑惑をピックアップしてみましょう!

 

アカツメクサ花エキス 主にハーブとして使用されている成分。

イソフラボンエストロゲンが多く含まれる。

そのことから女性の更年期症状を抑えるのに使用されてきたが、

不妊の報告があり妊婦の使用避ける必要がある。

アセチルテトラペプチド-3 4つのアミノ酸で細胞外マトリクスの修復作用を持つと販売会社(Deeper3D)に書かれているが詳細は不明

 

アカツメクサ花エキス+アセチルテトラペプチド-3だけでは効果が曖昧なのでは?!
という疑問が残ります。

また、アカツメクサ花エキス自体に育毛効果はありません

 

アカツメクサ花エキスの中のビオカニンA(イソフラボン)という成分によって発毛しています。

 

そして、アセチルテトラペプチド-3という成分は、

どこのメーカーを調べても、

いまのことろ具体的な育毛効果の説明は見当たりませんでした。

 

多少のAGA関連の知識や育毛対策の経験がある方ならば、

イソフラボンだけでは到底髪の毛が生えてくることはないとわかるでしょう。

 

 

 

キャピキシルの危険な副作用!???

キャピキシルは、レッドクローバーと呼ばれるムラサキツメクサと、

4つのアミノ酸から構成されているアセチルテトラペプチド-3の

2種類のプレミクス原料による相乗効果から

ミノキシジルの3倍毛が生える!と言われています。

 

ここでキャピキシルに配合されている2種類の育毛成分に副作用がないのでしょうか?

徹底調査しました(゚Д゚)ノ

 

●アカツメクサの副作用

アカツメクサ(別名:紫詰め草)

 

 

 

 

 

アカツメクサに含まれているダイドセンとゲニスタインといった成分は、

更年期障害の軽減に効果的とされている一方で

過剰摂取によるガンのリスクが高くなったり、アレルギーを持つ方が不妊になったりといった報告もあります。
ただし、育毛剤に入っている1回分の量は過剰摂取とはかけ離れているため、

危険度は0に近いと言えると思います。

 

●アセチルテトラペプチド-3の副作用

 

 

 

 

毛包の活性力があがる作用がある言われているアセチルテトラペプチド-3。

アセチルテトラペプチド-3は、4種類のアミノ酸からなり、

検索したり詳しく調べてみても、

特に副作用があるといった記載はありませんでした(゚Д゚)ノ

 

まとめ

今回の調べでは、明確になっていないことや、

売り文句のように付け足した言語に過剰反応しているな。など、

いろいろな側面が見えてきました。

 

キャピキシルの育毛剤・育毛ローションは数多く販売されていますが、

まだ日本に入ってきて間もない商品であることは間違いありません

 

けれど、

長く使われているからと言って、

副作用が未来永劫ないという成分は、自然界においてありえないと思います。

変異していく場合もありますし、人間が気付かない場合もありますからね(;’∀’)

 

キャピキシルの効果は今現在は、厚生労働省などで認められていません。

かといって効果が認められているミノキシジルやプロペシアなどは、

副作用も強く、ある意味では、リスクを伴うという一面もあります。

 

キャピキシル配合育毛剤を使用するにあたっての注意点。

キャピキシル配合育毛剤に限ったことではないのですが、

育毛剤をつけてすぐに育毛や発毛の実感はできません

それは、

医薬品であるミノキシジルやプロペシアも同じです。

つけて即実感!髪の毛ぼーーーーー!!!!

なんて、怖すぎます!

明日には副作用でつるっパゲになりそうです(;’∀’)

 

濃度の強いミノキシジルをつけたら頭皮がぽかぽか温かい感じがしたな。

という実感はあるのかな?と思いますが、

それならば「カプサイシン」入りのキャピキシル配合育毛剤でも同じ症状が起きます。

 

キャピキシル配合育毛剤の作用は「血行促進」ではありません。

成長因子を含むことなので、体に感じるような実感がないのは当然なことなのです。

 

 

育毛剤をつけ、大きな作用が出るといったら、

「初期脱毛」といって、

付け始めた7日間から長くて2カ月間の間に脱毛が起こる可能性があることです。

 

これは、

・キャピキシル配合の育毛剤
・高い育毛剤
・市販の安い育毛剤
・ミノキシジルやフィナステリド、プロペシアといった内服薬

でも起こることです。

 

むしろ、良いこと。「好転反応(こうてんはんのう)」です。

初期脱毛は抜ける予定の髪の毛が抜け、新しい硬い元気な髪の毛が生える準備なので

予期脱毛は育毛効果の第一段階といってもいいでしょう。

 

けれど、市販の安い育毛剤の場合は、石油系界面活性剤など化学製品や人体に悪影響を与える添加物が入っている場合があります。

市販薬と比較すると高いと感じる価格の育毛剤には、

石油系の界面活性剤などは入っておらず、天然由来成分や栄養素だけなのです。

悪い意味での脱毛もありませんので安心です。

 

初期脱毛は、髪の毛を増やそうと期待しているのと逆方向のように髪の毛が抜けるという事態ですので知識がないと驚いてしまうかもしれません。

けれど、ご安心ください。

また、「好転反応」は、キャピキシルが入っていたら起こりやすいということでもありませんので、どの育毛関連商品を使用されても同じです。

 

頭皮環境に大きく影響し、代謝がかなりよくなったことで起こることですから、

髪の毛が抜けても初期脱毛の場合は、ご安心してお喜び下さい(゚∀゚)

 

ただ、この脱毛が起きず、頭皮に違和感もなく、特につけ始めに何かを感じなくて「キャピキシルは効かない」と思っているんだったら、それっていいことだと思いますよ。

 

●ヘアーサイクル

人体の細胞や血液、器官というのは、それぞれ入れ替わっていく周期があります。

髪の毛も同じく、抜けては生えるというヘアーサイクルがありまして、

個人差は多少ありますが、3~6ヶ月といわれています。

 

そのため、育毛関連商品やAGA治療の医薬品を使用された場合に、

見た目でわかってくるのは少なくとも3ヶ月は最低限必要です。

はっきり「生えてきたぞ!」とわかるのには、

6ヶ月程度の期間が必要と言われています。

 

キャピキシルの場合は、

髪が生えはじめてからの成長スピードと健康度合いが、

普通の育毛剤やミノキシジルより優れているといわれています。

ところが、ヘアーサイクルに従い、生え換わりの期間というものは短縮することはできないため、生えはじめの期間はミノキシジルやのほかの育毛剤をやっても同じなのです。

 

ですから、キャピキシル配合育毛剤を着け始めた!

あれ?1週間たっても、全然状況変わんないぞ!

というのは当たり前なのです。

 

なので、そこで焦らないで下さいね!

怒らなくてもでも大丈夫ですヽ(`Д´)ノプンプン

 

まとめ②

 

育毛に焦りは禁物です。

育毛も、ダイエットも、就職活動も、婚活も、粘り勝ちです(゚Д゚)ノ

 

体質と生きる環境が違いますから、個人差はもちろんあります。

途中でマイナスになっているように感じることもあるでしょう。

辛く感じる時もあると思います。

喜びの前には、辛く感じるほうが多いでしょう。

けれど、そんなの当たり前なんです。

前向きにウキウキわくわく取り組める人は少ないです。

だって、ハゲているんですもん。自信なくなりますよー

けれど、

目標達成までは淡々と進めば良いだけなのです。

 

僕もハゲ克服に向けてさらなる検索を皆様にお届けします。

 

今回はとりとめのない内容になってしまいましたが(;’∀’)

ハゲ頭に誓い、思いのままウソ偽りなくお届けいたしました!

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

また、次回お会いできることを楽しみにしています。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です