キャピキシルって女性も使って大丈夫なの?効果は?

こんにちは!

僕はハゲている中年、

ハゲ対策に取り組む独身男性まめたんです(゚Д゚)ノ

 

いろいろな育毛剤やAGA治療薬がありますが、

中には女性が使えないものがあるのです。

男性に問題が無くても、

女性には副作用があるため服用出来ない内服薬や外用薬が存在します。

 

今回は育毛商品キャピキシルの女性使用について調べました(゚∀゚)

 

女性の薄毛人口が上昇中ですって???

 

薄毛と聞くと中年の男性を思い浮かべがちですが、

そんな呑気にしている時代はすでに過ぎ去り、

現在は男女関わらず、早い方では中学生から薄毛治療を始めているのです。

 

女性が薄毛で悩む人口は年々増えていますし、

実は以前からも女性の薄毛の症状は起きていたけれど、

メークが得意なようにヘアーアレンジなどで誤魔化していたのではとも言われています。

 

近年になってからは雑誌やテレビCMなので大々的に女性の薄毛にも注目され、

男性の薄毛のように認識されてきたのではと思います。

とは言っても、

男性の薄毛治療の分野は昔から非常に注力されてきたので、

特効薬の開発に成功したり新商品がたくさん出たりと実績を積んでいますが、

それに比べると

日本での女性の薄毛治療や認識はまだ一歩遅れているかもしれないですね。

 

そんな中でも世界では、

しっかり女性の薄毛治療分野も成長しております!(゚∀゚)

カナダの化粧品メーカが開発した「キャピシル」という成分が今注目されています。

 

 

 

キャピキシルとはどんな効果のある育毛成分???

キャピシルは、

「アカツメクサ花のエキス」「アセチルテトラペプチド3」

という成分をミックスした原料の名前になります。

 

アカツメクサは、別名レッドクローバーとも呼ばれるマメ科の植物です。

アセチルテトラペプチド‐3は、アミノ酸の一種で人の細胞を修復してくれる作用があります。

 

●アカツメクサ花エキス

根本原因にアプローチして薄毛の進行を抑制します(゚Д゚)ノ

 

●アセチルテトラペプチド-3

こちらは髪の毛の根元を支える役割です!

しっかりとした髪の毛を維持することができるので、

とっても重要な存在になります(゚Д゚)ノ

 

女性も安心して使えるキャピキシル配合育毛剤!

 

ハゲと言えば男性(;’∀’)

薄毛を気にすると言えば僕のような中年男性なイメージが多いですが、

女性であっても閉経後の更年期やホルモンバランスの乱れなどで、

体内の男性ホルモン由来の薄毛が進行することは古来からありました。

 

また、近年は若年性更年期障害が増えているので、

若くても、女性であっても、

薄毛なんて関係ないやと、うかうかしてはいられません(゚Д゚)ノ

 

 

けれど、女性には、

男性用のプロペシアという内服薬で有名なフィナステリドは使用できませんし、

ミノキシジルは副作用の心配があるため濃度の問題で使用が制限されます。

 

その点、天然由来成分から出来ているキャピシルは、

今のところ副作用の報告がされていませんので、

女性も、もちろん男性の方も、安心して使用することができます。

 

特に女性の薄毛の症状に多いびまん性脱毛ではなく、

男性ホルモン由来のAGA(男性型脱毛症)が原因での薄毛であることが

分かっている場合は効果的といわれています。

 

 

女性にキャピキシルがおススメの理由とは???

 

それでは、

キャピキシル配合育毛剤をおススメする理由をご説明します(゚Д゚)ノ

 

●次世代のスカルプケア成分

キャピキシルは、イソフラボンを豊富に含むアカツメクサと、

4つのアミノ酸によって構成されているアセチルテトラペプチド-3の合成成分です。

この次世代成分が頭皮や髪の毛を健やかに保つ効果が期待される成分なのです!

 

●パートナーと共有できるので無駄がない!

先ほどもお話ししたのですが、

キャピキシルは、女性だけではなく男性用の育毛剤やエッセンスにも使用されている成分になります。

キャピキシル配合商品は男女兼用が可能ですので、

パートナーと一緒に使用してみてはいかがでしょうか?

もちろん!男性同士や女性同士や親子で使用されても問題がない優れた商品です(゚∀゚)

 

 

女性におススメキャピキシル配合商品~!!!

 

キャピキシルという成分は、

女性にも安心して使える優しい成分ということが分かりましたね。

では、このキャピキシルという育毛有効成分が入っているスカルプエッセンスは、

どのようなものがあるのでしょうか???

 

人気が高いおススメ商品をこれからご紹介します!(゚Д゚)ノ

 

●FINJIA(フィンジア)


 

 

 

 

フィンジアは、キャピキシルが5%配合された育毛剤です。

また、ピディオキシジルという話題の成分が2%配合されており、

他の育毛剤と比較すると最も高い濃度で配合している商品の一つになります。

特にピディオキシジルは、業界最高濃度の2%を配合です(゚Д゚)ノ

また、ピディオキシジルは、ミノキシジルの分子配列の一部を別の分子に
置換えた裏ワザ的な成分と言われている最新有効成分!

発毛や育毛対策には欠かせないといわれるほどのミノキシジル同様の効果が期待できるとしながらも、ミノキシジルの欠点である

・皮膚に吸収されにくい。

・副作用がある。

といった懸念されやすかったミノキシジルの問題点も解消されているのです!

 

他にもフィンジアは、

ピディオキシジルの成分配合濃度を高く販売価格を他所よりも安くしました。

また、使い勝手に重きを置くなどと、後発のメリットを生かした販売をしています。

他の育毛剤が配合している成長因子は育毛効果としては未知数といわれているので配合を見送り、代わりピディオキシジルの配合濃度を業界最高の2%としました。

また、これらの有効成分を十分に浸透させるために「カプサイシン」を配合しています。

カプサイシンには有効成分を浸透させる効果がありますが、

単体でも育毛効果があるとされていす育毛有効成分です。

また、頭皮の血行を促進し育毛成分を毛母細胞まで届ける働きと、

細胞分裂や細胞の成長を促し発毛を促進するとされる

成長因子「IGF-1(インスリン様成長因子)」を増加させる働きがあります。

 

●価格

通常
12,800円
定期
9,980円

3本セット
34,800円

3本定期
26,900円

定期であれば、1万円未満で購入が出来る最も安価な育毛剤です。

吸収力に重点を置き、さらに独自のゲートアクセス理論のもと、

カプサイシンの力を借りて有効成分を頭皮の奥底に浸透させます。

※1回でも中止・休止が可能な定期購入をおすすめします。

 

●BOSTONスカルプエッセンス(ボストンスカルプエッセンス)

 

 

 

 

 

ボストンスカルプエッセンスはキャピキシルの他に、

2種類の成長因子とピディオキシジル

そして、さらに!

ビタミンCの172倍の抗酸化力を持つとされるフラーレンという成分

配合しています。

キャピキシルとピディオキシジル双方を配合した数少ない育毛剤として話題の商品になります(゚Д゚)ノ

ボストンスカルプエッセンスは、成長因子の種類は2種類に抑えていますが、
医薬品のミノキシジルに似た成分構造を持ちミノキシジルと同等の効果と言われる

・「ピディオキシジル(pidioxidil)」
強力な抗酸化作用を持つ
・「フラーレン

という2つの人気成分を配合。

 

ピディオキシジルは、先ほどフィンジアの時にも記載しましたが、

ミノキシジルの分子配列の一部を別の分子に置換えた成分であるが、

ミノキシジルの効果は保持しながら欠点を解消した成分です。

 

また、フラーレンが育毛や発毛に直接作用する成分ではありませんが、

ビタミンCの172倍の抗酸化力で老化の原因となる活性酸素を無害化します。

強い抗酸化力を持っていながら低刺激なので美容業界でも注目されている成分でありますので、

頭皮だけではなく、全身のお肌(皮膚)に有効です。

女性にとっては更にうれしい情報ですね♪

 

●価格

通常
15,984円

3本セット
32,184円

3本定期
26,784円

 

 

●Deep3D

 


 

 

 

 

Deeper3Dは、

キャピキシルと成長因子の他に独自の配合成分モンゴロイド3大伝承成分を配合している商品になります。

また、リニューアルして、新たに毛包内にあるバルジ領域にアプローチする

「リデンシル」と血行促進効果のある「黒ショウガエキス」を追加配合しました!

 

毛包内のバジル領域と言えばAGA治療の根底原因となる重要ポイント!

他の育毛剤と比較して配合する成長因子の種類が8種類と、多いのも特徴の一つになります。

キャピキシルの他にも8種類の成長因子を配合。

ちなみに、業界で最も多く成長因子配合しているスカルプ商品になります。

 

また、Deeper3Dは独自の研究により配合成分に加えた

「モンゴロイド3大伝承成分」、

2016年5月のリニューアルで新しく追加配合した

「リデンシル」、「黒ショウガエキス」で、

より強く様々な脱毛リスクと戦う成分で作られています。

 

ただし、成長因子、モンゴロイド3大伝承成分といった成分は、

育毛効果が未知数で少なくとも頭皮の奥まで浸透させて

初めて効果が期待できるものとなります。

Deeper3D自体は浸透性については若干弱い傾向ですが、

公式サイトで紹介されているバリアスルーという浸透力を高める商品と併用すると、

最も期待できるキャピキシル配合育毛剤と言うことができます(゚Д゚)ノ

 

●価格

1本
14,100円

3本セット
37,860円

6本セット
62,370円

 

●ザ・スカルプ5.0C


 

 

 

 

ザスカルプ5.0cは、
キャピキシルと3種類の成長因子を含めた41種もの成分を配合した商品です。

キャピキシルを配合したスカルプ商品はたくさんありますが、

中でもザスカルプ5.0Cは、最も容量(80ml)が大きい商品です(゚Д゚)ノ

 

近年リニューアルした際には配合水にマイナスイオン水を採用したり、

ジェットフロー効果を狙い、ナノ化したゴールドとプラチナのコロイドをW配合したりと、

浸透力を高めることで注目を上げている商品です。

頭皮の荒れる原因にもなるエタノールの配合を最小限に留めているところが、

ユーザーサイドを考えて作られていると伝わる大きな点です(゚Д゚)ノ

 

また、ザスカルプ5.0cはキャピキシルと3種類の成長因子を主成分として配合し、

その他にも従来の育毛有効成分の代表ともといわれる41種類もの成分が配合されています!

そこに配合する水にマイナスイオン水を採用することにより毛細血管の流れを増加させ、ナノ化したゴールドとプラチナのコロイドをW配合し浸透力を高め、育毛に必要な効果をさらに上げているのです。

また、容量が80mlと大容量ですので、

1回の使用量は単純にキャピキシルや成長因子を含む育毛剤を他の育毛剤と比較すると、1.3倍から1.6倍ほど頭皮に塗布できるということもポイントです!

 

●価格

通常
15,000円

定期
10,000円

定期初回
4.980円

●バイタルウェーブスカルプローション

 


 

 

 

バイタルウェーブスカルプローションは、

キャピキシルの他にIPS細胞を含む5種類の成長因子と、

話題の成分リデンシル・ガゴメ昆布フコダインその他を配合し、

キャピキシルを配合した育毛剤の中では

最もコストパフォーマンスに優れた商品と言われている商品です(゚Д゚)ノ

 

また、育毛対策商品では珍しい男女兼用商品です!

こちらもの人気急上昇中の理由の一つです。

 

また、独自の開発したC.I.P設計という新技術を搭載し浸透力も強化しています。

 

また、話題になった育毛成分のリデンシルを配合しています。

リデンシル(Redensyl)は、2014年に開発された新しい育毛成分です。

ハゲ改善の根底原因である「バルジ領域」にアプローチすることで、

ヘアサイクルの成長期にある毛髪の

成長促進と脱毛の抑制の2つの働きがあると言われています。

 

また、成長因子であるガゴメ昆布フコイダンは、

発毛促進因子と呼ばれているFGF-7(KGF)の産生を高め毛母細胞の増殖を促し、

ヘアサイクルの成長期にある毛髪の成長を促進する働きがあるのです。

 

長く続けることを希望される方にはおススメの

長期使用者にとって1ヶ月あたりが最安値であるキャピキシル配合育毛剤です。

 

●価格

通常
11,880円

定期
8,200円

3本セット
29,800円

継続7回目以降から
7,980円

 

キャピキシルが合わない女性はいるのですか???

さてさて、

これまでいくつかの商品をススメてまいりました

頭皮や髪の毛を健やかに保つ効果がある天然由来成分キャピキシルですが、

実は、おススメ出来ない方もいるんです(゚Д゚)ノ

 

どんな方におススメ出来ないかと言いますと、

●男女問わず、薄毛がかなり進行している方にはおススメできません。

頭皮の皮膚にあたる部分が大きく見えている状態だったり、

薄毛ではなくハゲに悩んでいる方、

かなりの薄毛を長期間悩まれている方、

以上の方にはあまりおススメはできません。

 

もう少し詳しく言うと、

キャピキシル配合商品がダメなわけでは無く、

キャピキシル配合スカルプエッセンスを単独で使用するよりも

医療機関などの内服薬と併用すると効果が増すということになります。

 

●肌荒れが激しいなどの敏感肌の方にはおススメできません

こちらはキャピキシル配合商品に関わらないのですが、

皮膚に直接付けるものになりますので、

・赤み

・痒み

・吹き出物

・ただれ

・かぶれ

などの症状が出る場合があるというお話です(゚Д゚)ノ

クリームやシャンプーと同じことですね…

そう言っている僕がアレルギー体質なので要注意なんですけどねー(;’∀’)

 

キャピキシルは副作用の心配がほとんどないと言われてはいますが、

頭皮に痒みが出たという等の報告はあるそうです。

痒みや吹き出物は季節的なものや体調に左右されますので、

痒みが突然出たり引いたりということも珍しくなのですが、

肌が元々荒れやすい方は症状が出る可能性が高いのでおススメは出来ません。

 

 

キャピキシルは、

女性が使用しても副作用の問題がなく安心ということが分かりました(゚Д゚)ノ

 

女性ユーザーのご意見も確認しておりますが、

キャピキシル使用歴2か月以上という方で問題がありましたというご意見は、

今のところ見当たりません(゚∀゚)

どの方も何も問題なく過ごしているそうです。

育毛有効成分で有名なミノキシジルの場合ですと、

女性の場合は配合量に制限がありますし、

ミノキシジルは男女問わず、

・痒み

・肌荒れ

・動機

・目眩

などの副作用の心配があるので躊躇してしまします。

 

また、「ミノキ焼け」と呼ばれている

ミノキシジル使用者に出ると言われている炎症(痒み)がひどいとか、

動悸や立ちくらみなどの報告も多々あるのが現状。

 

また、ミノキシジルは頭皮だけではなく体中の毛が増えたり濃くなるので、

・眉、髭、など顔全体

・腕、足、背中、お腹など身体全体

の毛が濃くなるということですので、

女性としては困るという声が聞こえてきそうです(;’∀’)

 

まとめ

キャピキシルの成分は、

アカツメクサ花エキスは天然の植物のエキスなので副作用の心配はないですし、

もう一つの成分のアセチルテトラペプチド-3も、

アミノ酸で構成されてるので人体に影響がないのが特徴です。

つまり、

キャピキシルには副作用がないと言っても過言ではないということになるでしょう。

 

最近では女性の薄毛人口も増えています。

環境や食生活による影響で、

女性ホルモンの減少から薄毛になる確率が高くなり、

男性だけ薄毛で悩んでいるというのは都市伝説のようなものなのです(゚Д゚)ノ

 

髪の毛が薄くなってきたと思ったら、女性も試してみると良いと思います。

産後の抜け毛は、妊娠中に抜け毛が軽減されていた反動なので心配はないのですが、

どっさりと抜ける状態が四カ月以上続いていたらご注意下さい。

 

女性の薄毛対策にキャピキシル配合スカルプエッセンスを(゚Д゚)ノ

というものを自他共に意識する女性にとっては、

薄毛の悩みは男性以上に辛く深刻なものなのかもしれません。

 

けれど、現在の日本や成進国と呼ばれる国では、

女性にとって使いやすいスカルプエッセンスがどんどん増えていますし、

研究や開発が続けられ、

日々目まぐるしく発展しています!

キャピキシル配合スカルプエッセンスもその一つになります(゚∀゚)

 

今回の記事は参考になりましたか?

最後までお読み下さりありがとうございました。

また次回の記事でお会いできることを楽しみにしています。

 

それでは、また!