キャピキシル配合のサプリ!内側から髪を増やす!!

こんにちは!

僕はハゲ歴〇十年

婚活のために育毛に励む中年男まめたんです(゚Д゚)ノ

 

僕は育毛に有効な最新成分と言われる「キャピキシル」に注目しているのですが、

このたび「キャピキシル配合サプリメント」があると!いう情報を小耳に挟み、

さっそく調べることにしました!

 

 

 

育毛に効くキャピキシルってなぁに???

 

キャピキシルは、

LUCAS MEYER COSMETICS社というカナダの化粧品会社により

開発された発毛成分です。

アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド-3」という主成分があり、

この二つの成分が組み合わさったものが「キャピキシル」と定義されています。

キャピキシル配合サプリメント

さて、

早速「キャピキシル配合サプリメント」を検索してみました(゚Д゚)ノ

 

●国内通販サイト

見付けやすく売っていそうな国内の通販サイトをまず調べてみました(゚Д゚)ノ
調べたサイトは下記になります。

↓↓↓

  • アマゾン(Amazon.com)
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • その他小規模なショッピングサイトをちらほら

結果、

「キャピキシル配合サプリメント」の取り扱いはありませんでした。

「キャピキシル配合内服薬」とか類似語でも検索はしたのですが見当たらず。
育毛剤やスカルプローションなどの外用タイプは幾つもあるのです、

内服タイプのサプリメントやタブレットはありませんでした。

 

●個人輸入代行サイト

国内の通販サイトで無いものでも海外のものならと、

次に個人輸入代行サイトを調べました(゚Д゚)ノ

調べたサイトは下記になります。

↓↓↓

  • オオサカ堂
  • アイドラッグストア
  • お薬の王国
  • 山吹通商
  • ウルマート
  • 薬キング

結果は個人輸入代行サイト同様に、

「キャピキシル配合サプリメント」の取り扱いはありませんでした( ;∀;)
ちなみに、個人輸入代行サイトでおススメの薄毛対策の内服薬は

「プロペシア」や「フィンペシア」や「ミノキシジルタブレット」でした。

 

 

さて、通販サイトでは国内外共々販売されていなかったのですが、

病院で処方されればOKでは?ということで‥

クリニックに問い合わせてみました。

 

●AGA(男性型脱毛症)専門クリニックや内科などの医院

・AGA(男性型脱毛症)専門クリニック

・たまに通う病院

・身近にいる医師数名

に「キャピキシル成分配合のサプリメントや内服薬を扱っていますか?」と

電話連絡したところ、

「うちでは取り扱いはないですね」との返答が医療機関からありました。

そして、身近の医師数名からは、

「なにそれ?」

「聞いたことないけど」

「お前ハゲくらい気にすんなよ!」

…参考になるコメントはありませんでした(;’∀’)

 

そもそも、キャピキシルは医薬品ではないので、

医療機関での取り扱いがないのは当たり前なんですよね。

もしやとは思ったのですが、やはりありませんでした。

 

結論を言うと、

インターネットで入手する方法や医療機関で入手する方法を調べましたが、

その結果 「キャピキシル配合サプリメントも内服薬も存在しない」

という結論に達しました。

 

そして、現時点では、医薬品ではないということをふまえ、

キャピキシル配合サプリメントが発売される見込みはありません。
その理由についても詳しく解説しますと…

 

●服用したエビデンス(科学的根拠)がない

さきほども触れたのですが、

キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果があるということについて。
こちらは都市伝説や噂話のようなレベルの話ではなく、

科学的な実験を行い、きちんと根拠のある事実です。

キャピキシルの原料メーカーである

LUCAS MEYER COSMETICS(ルーカスマイヤーコスメティクス)社が

実際に実験をした結果を公表しています。
ミノキシジルとキャピキシルを同じように頭皮に塗布した結果を観察し、

得られたエビデンス(科学的根拠)があります。

ただしですね、

この実験はあくまで塗り薬としての実験でありますので、

内服した結果については実験が行われていません。

というか、内服したとしての実験結果はありません。
もしかしたら実験はしたのかもしれませんが、

結果が悪かったのか(;’∀’)

少なくとも内服した結果の公表は行われていないのが現状です。

 

つまりキャピキシルを飲んだ場合にどの程度の育毛効果があるのか?

どんな症状になるのか?

副作用があるのか?それとも副作用はないのか?

それらは、全く分かっていないのです。
塗り薬でミノキシジルの3倍の効果があるからタブレット状にして飲んだら

同じように3倍の効果がある!と、考えるのは早計です。

飲み物と塗り物は大きく異なりますしねー

念のためですが、塗り物を飲んではいけませんよ!

そんな危険なことは厳禁ですので絶対にやめて下さいねー( ;∀;)

 

発毛・育毛におススメサプリメント

さてさて、服用サプリはありませんでしたで終わるような

ハゲ歴〇十年のまめたんではありません(゚Д゚)ノ

こうなったら育毛にプラスになるサプリメントを見つけ出そうではありませんか!

ということで、調べてまいりました!

 

●ノコギリヤシ

ノコギリヤシは、

AGA(男性型脱毛症)の根本原因となる5αリダクターゼ(酵素)の働きを抑制する

働きがあります。

これにより、

抜け毛や退行するなどの原因になる悪玉ホルモンである

ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑制する効果があると考えられています。

一般的に男性型の脱毛症に効果的だと言われている育毛サプリメントのなかでは、

特に大事な成分の一つです。

※ミノキシジルタブレットを服用されている方がノコギリヤシも併用してしまうと過剰摂取になってしまうので避ける必要があります。

 

●イソフラボン

イソフラボンは、女性ホルモンに似た成分と言われています。

また、男性ホルモンのバランスを整える働きはあると言われています。

男性型の脱毛症に効果的に働いてくれますので、

イソフラボンのサプリメントだけではなく豆腐や豆乳もおススメです。

 

●ミレットエキス

 

ケイ酸を豊富に含む成分です。

ケイ酸はコラーゲンを束ねて強化するの大事な成分です。

そのため欠乏すると髪の毛が抜けたりすることもあります!

また、ケイ酸には延焼抑制作用や血液促進効果などの作用もあります。

 

●L-リジン

L-リジン(リシン)は、必須アミノ酸の一つで髪を作る大切な栄養素の一つです(゚Д゚)ノ

また、ミノキシジルの効果を増大させる働きがあるとも報告されている成分です。

 

●プロトアントシアニジン

 

プロトアントシアニジンは、赤ワインなどにも多く含まれている

ポリフェノールの一種になります。

富山医科薬科大学の研究では、プロトアントシアニジンを継続的な服用を行うと、

毛髪密度の増加があったと発表されています。

 

●亜鉛

亜鉛は皆さんも聞いたことがあると思いますが、ミネラルの一種です。

新陳代謝を活性化する働きがあり、コラーゲン合成にも関わるため、

髪や肌を美しく保つのにも欠かせない成分の一つとされています。

 

●カプサイシン

カプサイシンの効果で全身の血流が良くなり、頭皮の血行も良くなります。

余談になりますが、

病院内研究の中でカプサイシンとイソフラボンを同時に摂ることで、

発毛の効果があるという「IGF-1育毛」を発見されたとの情報も過去にありましたが、

誤った情報だと後に発表されています。

※IGF-1とは体の中でつくられるインスリン様成長因子と呼ばれる物質。
体の成長を促進するものと言われていた。

 

●ケラチン加水分解物

こちらは、毛髪や爪などに含まれている

ケラチンタンパク質のシスチン結合を切断し加水分解したものです。

同じケラチンたんぱく質からできている髪の毛の保護・改善する作用です。

 

 

他にも相乗効果で多々おススメしたい成分やサプリメントはありますが、

健康や栄養バランスという定義に関わるとキリが無くなってしまいそうなので

このへんでやめておきます(;’∀’)

 

まとめ

 

キャピキシル配合サプリメントは存在しませんでした。

けれど、キャピキシルという成分が

ハゲ改善・AGA(男性型脱毛症)治療において非常に重要な成分と言えることが分かりました。

 

安全性を確認された強い発毛効果を持つ天然成分であるからこそ、

日本の専門機関や世界でトップクラスの会社がキャピキシル育毛剤を開発し、

数多くの発毛報告や高い評価を得ている結果に結びついているのです(゚Д゚)ノ

キャピキシル配合エッセンシャルローション(育毛剤)は、

脱毛酵素である「5αリダクターゼ」

抑制効果と毛母細胞の再生が発生する画期的な発毛成分です。

心強いですね~!

けれど、これさえ使っていればハゲが治る!何やってもいいんだ!!!と、

いうことではありません。

薄毛に関する要因を総合的に改善しなければなりませんから、

やはりサプリメントを積極的に摂取したり、

食事を含む生活習慣による複合効果が必要だと思います。

 

 

そのため、

発毛医薬品やサプリメント等の効果や副作用を確認して併用することだけでなく、

・食事

・シャンプー

・生活習慣

・頭皮の状態を改善するマッサージ

などなど、生活を健康に改善し、

トータルで考慮するということを心がけると良いと思います。

 

改善してプラスはあってもマイナスはないので、

ぜに皆様に行っていただきたいとおもいます。

 

今回も最後までお読み下さり、どうもありがとうございました。

また、次回の記事でお会いできることを楽しみにしています。

 

そして、

僕や読者の皆さんの髪の毛が一日も早く増えて伸びて

フサフサのぼーぼーになりますように!!!

みんなで一緒に増やしましょう(゚Д゚)ノ

 

それではまた!